ダムと自転車が主成分 目指せダムブログ
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
 中井拓志は何故こうもマイナーなのか
本出さないからだ


 クォータームーンだとかアリスだとか獣の夢だとか、面白い本があるんだけどなぁ
をいやもちろんデビュー作のレフトハンドだって面白いんだけれども

 虐殺器官の「虐殺の文法」で獣の夢を思い出した
巷に流れる「言葉」の裏に潜む集団的無意識ってやつが何を欲しているのか
ってあたりがわりとかぶる
前者、「虐殺の文法」はそこに能動的・直接的に介入してたけど
獣の夢じゃ受動的に察知して間接的に回避しようとしてたなぁ

 クォータームーンは今読んでも、というかちょっと昔のネットが普遍し始めたころより、ごく最近の
学校裏サイトとかが流行ってる今読むと、やっぱり先取りしてる感じがある
 そろそろ新しい本出してくれないかな……もう5年くらい待ってるような

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
プロフィール
HN:
仙人掌
性別:
男性
趣味:
ダム巡り/自転車
自己紹介:
にわかも5年くらいたてばダムマニア入門者くらい自称していいんじゃないか
という強気な姿勢
巡回形式を自転車に一部変更中
いまでも目指すはダムブログ
ブログ内検索